秋分の日です。暑さ寒さも彼岸まで、ということで、秋本番となってきました。

ところで、この時期に、アマチュア無線向けの世界地図を見るのが面白いです。
アマチュア無線の世界では、昼か夜か、その境界かが、比較的重要なので、昼夜がわかるように、地図上の夜の部分がグレーに表示されています。
そして、昼と夜の長さが同じになる、春分の日、秋分の日の年2回、このグレー表示の昼と夜の境が、地図上で真っすぐになり、きれいに二分されます。
PSK reporter のページ https://pskreporter.info/pskmap.html をご覧いただくと、一目瞭然。

ところで、この日の北極点と南極点はどうなっているのか、気になりますね。

番組制作担当 JA1WTO よしはら